福岡市天神のWEB制作会社 -ワールドシェア株式会社-

ワールドシェア株式会社のセルフプロデュースアイテム 自立式ハンモック「ゆらふわモック」 楽天市場、ヤフーストアランキング連続1位記録更新!! >>> ショップに行く

WEB制作

2015/05/22 Friday

こうして世界にまた一つ新たなバナーが生まれた

a42e63ca136be8fd6ef23834e43d1c89_s
どうも皆様こんにちは、金曜日なので浮上してきましたサカモトです。

もう一週間も終盤でございますな。

 

 

突然ですが、サイトを閲覧しているとき、そこかしこでバナーを見かけますよね。

 

バナー
バナー (banner) はウェブページ上で他のウェブサイトを紹介する役割をもつ画像(アイコンの一種)のこと。主に広告・宣伝用に作られ、ウェブサイトへのハイパーリンク用にも利用される。画像にはリンクを張り、クリックするとそのバナーが紹介するサイトを表示するようになっている。
横長帯状のものが一般的だが、近年は縦長のものや正方形に近いものも多い。

(引用:Wikipedia)

 

あのバナー、誰かしらが作っているわけでございますが、ワールドシェアでもちょいちょい作る機会があります。

というわけで、本日はバナーを作るときの流れをご紹介しようかと思います。

ではいきますかっと!

 

 

 

その1.どんなものを作るのかチェックする

どんなバナーを作ればいいのか?それを事前にきちんとチェックしておきましょう。

 

例えば何かのセールに使うものなのか?特設ページに飛ばすためのウェルカムボードのようなものなのか?何かの宣伝をするものなのか?などなど。

あやふやにするとデザインが決まりません。

 

その2.記載すべき必要事項をチェックする

 仮に何かの商品を売るためのセールバナーを作るとして、何を売るためのバナーなのか、その商品に割引やポイント還元などの特典はついているのかなどチェックしておきましょう。

 

また、そういったお得な項目が付加されている場合はデザインにも関わってきますので、きちんと把握しておきましょう。

 

 

その3.デザインをする

バナーのデザインに取り掛かります。
おっと、バナーのサイズは事前に確認しておいてくださいね。

 

といっても、デザインはパッとは思いつかないと思うので、参考サイトを見に行きましょう。

 

バナーデザインDB
01
http://aka-iro.jp/bd/
バナー以外も検索できるサイト。カラーとテイストがそれぞれ選べます。
また、タイプも選べるので、バナー以外も参考にすることができます、助かりまくりんぐです。

 

Retro banner
02
http://retrobanner.net/
サイズ、色、業種、テイストが選べます。
すごい!サイズが細かく分けられてるのはいいですね。バナーってサイズも多種多様なんで、こういう風にサイズ別に色んなデザインを探せるのは便利ですね。

 

 

その4.完成

最終的なチェックをしたらバナー完成です!
お疲れ様でした。

私が作ったバナーは主にここで使われているので、ご参考までにどうぞ!

 

03

ではでは!