福岡市天神のWEB制作会社 -ワールドシェア株式会社-

ワールドシェア株式会社のセルフプロデュースアイテム 自立式ハンモック「ゆらふわモック」 楽天市場、ヤフーストアランキング連続1位記録更新!! >>> ショップに行く

ベトナム恋愛宣言

2017/11/07 Tuesday

第十話 失恋は、僕を強くする。

ちかごろ、メールの音がすると言いようのない気だるさと
恐怖を感じる…
僕はなにも悪いことをしたわけじゃない!
純粋に 可愛い子と恋愛がしたかっただけなのに!

01

僕の精神状態が限界に達したとき、

彼女からこんなメールが届いた。
「ケイタイ買いますか?」(ケイタイ買ってくれますか?)

な…!

例えば一緒にショッピングにいって、ぬいぐるみだの
アクセサリーだの、かわいい笑顔でほしいと言われれば
僕はすぐに買ってしまうだろうしかし!!!

この状況だ。

もちろん僕は断った。

「わかりました。」

「おわります。」(さようなら。)

え…?

一瞬、何がおきたのかわからなかった。

彼女は僕の前からあっという間に去ってしまったのだ。

それから数日が過ぎた。
02
あれだけ鳴っていたケータイは静かになり
僕は、すがすがしい気持ちで仕事をしている。
もう彼女のことを思い出すことはない。僕は強くなったんだ。

そして、自分に誓った。

「「「次こそは絶対失敗しない。」」」と。

——————————————–

明日はどっちだ!
懲りないのびたのベトナム恋愛宣言(完)